岡山の住みたい場所・住んだ事のある場所

岡山県には結婚を機に引っ越してきましたが、今まで数年しか住んだことのない玉野市は、結構住みやすいところだと思います。

岡山の住みたい場所・住んだ事のある場所

岡山県には結婚を機に引っ越してきましたが

PAGETITLE
岡山県には結婚を機に引っ越してきましたが、今まで数年しか住んだことのない玉野市は、結構住みやすいところだと思います。
昔はそうでもなかったのですが、ここ数年は瀬戸内の島で、デザインやアートに関するイベントが行われたりしているので、若い人達が結構訪れているようです。
移住される方も多いようですし、若者が多く集まってきて、今後、活気に溢れていくんじゃないかと思っています。
瀬戸内の島にはまだ行ったことがないのですが、玉野市に住んでいれば港も近いし、思い立ったらすぐ行けそうだなと思います。若者向けに、オシャレなカフェや雑貨店、飲食店などもできているので、たまにドライブがてら行くことがあるのですが、昔と比べて観光客が増えたイメージがあります。隠れ家的なお店とか、まだあまり知られていないようなお店もありそうなので、色々調べてみるのも楽しいです。

岡山県内では南の方に位置しますが、電車やバスもあるので、交通の便はいいと思います。海が近いので海水浴もできるし、いい場所だと思います。

岡山で住みたい場所は、倉敷市です

岡山で住みたい場所は、倉敷市です。
特に、昔ながらのレトロな風情が漂う、倉敷の美観地区は、ここでもし暮らせたら、毎日の忙しさの中にもホッと一息つける時間が得やすくなるのではと思います。
賑やかな都会は便利で暮らしやすいのですが、反面、落ち着いた街にも惹かれます。倉敷市は中核市として人口はかなり多く、観光都市としての一面だけでなく、他にも特徴を持っていることが分かります。
倉敷というと、観光と歴史の地域になりますが、倉敷市内のその他のエリアは、大阪に次ぐ工業生産地域として発展していることから、仕事を見つけやすいという長所があるのではないかと思います。しっかり仕事をして、生活の拠点は歴史的建造物が残る美観地区で、という暮らし方ができれば、オンとオフのメリハリがつけやすくなりそうな気がします。
岡山に暮らすことになったという時に、どこに住むのと聞かれて倉敷と答えれば、きっといいところに住むのね、と言われると思います。そういうステイタスがある街に住みたいものです。

Copyright (C)2016岡山の住みたい場所・住んだ事のある場所.All rights reserved.